トップページ » 創業50周年

創業50周年

創業50周年を迎えるにあたり御礼のご挨拶

おかげさまで、弊社は本年10月10日に、創業50周年を迎えます。これもひとえに、創業以来私共をあたたかくご指導し、支えて頂いた多くの方々に心より御礼申し上げます。

 ふりかえれば昭和42年10月10日に現会長の吉濱武重が那覇市泊において沖縄装美工業を設立し、吹付・塗装・防水・塗床・リフォーム工事と建築関連工事専門業として営業して参りました。

 昭和47年8月1日に株式会社沖縄装美工業と法人組織に改組、昭和51年4月18日に那覇市首里に新社屋を建設、平成25年7月1日には隣接地に新本社ビルを新たに建設し現在に至っております。

 創業来弊社は、オリジナリティーに富む商品開発を積極的に取り組んで参りましたところ、平成2年の第14回沖縄の産業まつりに、弊社が開発した県産資材を使用した透水性舗装(サンロード7)を出展し、工業製品の部で最優秀賞を受賞致しました。発売以来改良を重ね、首里城公園の御庭殿ゾーンにも採用されその他にも国、県、各市町村からも多数の採用を頂いております。

 商品開発以外にも沖縄県が都市づくりと共に最も力を注いでいる緑化事業にも対応する土壌改良材(ホワイトローム)や樹木を台風から守る樹木埋設型支柱(グランドサポート)の販売にも営業の重点を置いて参りました。近年においては、公園施設の遊具や東屋、木道・展望台等景観資材の施工も行うようになりました。

 又、平成17年4月には事業多角化の一環として介護事業に参入し、デイサービスや有料老人ホームを開設致しました。この介護事業も開設来12年を経過しましたが、これからも地域福祉のお役に立てれば幸いでございます。

 創業来弊社は様々な事業へチャレンジし進化を遂げてきたつもりでございますが、本年の創業50周年を節目とし次の10年に向けて、これまで築き上げてきた強みを守りかつ伸ばし、更なる発展を目指していく所存でございます。

 今後共、絶大なるご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山城昌之

沿革

年月日 会社の歩み
昭和42年10月10日 那覇市泊で現会長の吉濱武重が沖縄装美工業創業
昭和47年8月1日 沖縄装美工業を株式会社へ改組(資本金700万円)
代表取締役社長に金城常弘が就任
昭和51年4月5日 那覇市首里に新社屋建設移転
平成元年7月1日 代表取締役社長に吉濱武重が就任
平成2年11月9日 第14回沖縄の産業まつりにおいて弊社の透水性舗装材「サンロード7」が工業製品の部最優秀賞を受賞
平成3年9月11日 増資(資本金1,000万円)
平成4年3月1日 西原営業所開設
平成7年2月1日 大宜味村津波に北部連絡所兼保養所開設
平成9年6月27日 増資(資本金1,250万円)
平成12年7月1日 代表取締役社長に山城昌之が就任
平成17年4月1日 介護事業部開設(憩いの里 デイサービス首里センター)
平成17年7月1日  居宅介護支援事業所 首里センター 開設
平成17年7月1日  有料老人ホーム 憩いの里首里センターⅠ 開設
 平成19年6月28日  有料老人ホーム 憩いの里首里センターⅢ 開設
平成21年9月18日 有料老人ホーム 憩いの里首里センターⅡ 開設
平成24年4月1日 ゴルフ室内練習所首里センター開設
平成25年7月1日 現在地に新社屋建設(工事部移転)
平成26年2月3日 有料老人ホーム 憩いの里首里センターⅢ 増設
平成26年2月14日 増資(資本金2,000万円)
平成26年4月21日 特定建設業許可取得
平成26年7月14日 二級建築士事務所登録
平成27年5月29日 米軍工事(嘉手納基地第2地区屋外塗装業務)に初参入
平成28年2月1日 福利厚生施設伊豆保養所購入
平成29年10月10日
創業50周年記念式典開催
 

50周年の歩み・フォトギャラリー